読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を生きる

ぼっちだけどなんとか生きてるよ。

近くのパン屋さんを開拓するの巻

日々のこと 弁当・料理

木曜日はお昼を摂るのがどうしても遅くなってしまう。

そのため自炊するのはちょいと面倒くさい。。。

どうしようかな~と考えつつ自宅への帰路を辿っていると、

これまで全く気がつかなかったシャレオツな雰囲気で小さい個人経営(?)らしきパン屋さんを発見。

しかもアパートから徒歩3分。灯台もと暗しとはまさにこのことですな。

最初は何のお店かわからず、入りずらそうな雰囲気も手伝って一度はお店の前を通り過ぎるもやっぱり気になる・・・

お店の看板も英語の筆記体で読めないw

ネットで検索を掛けてもよくわからず・・・

「行くか?行かないか?」と考えを巡らす僕は、あたりをうろつく完全なる不審者になっていて、下校中の小学生の集団に遭遇していたら通報もんだったかもしれんw

意を決して入店してみると奥の方からパンの焼ける香ばしくいい香りが漂ってくる。

おそらく8畳程度と思われる小さな売り場。

そして、その壁面に沿うようにして並べられているパン達は一つ一つが小ぶりで特別目新しいものは無いけれど、どれも美味しそうで食欲をそそられる。

店内に広がった優しい香りに包まれ、少しだけ幸せな気分に浸っていた。

f:id:tasolog:20161201213045j:plain

クルミパンとあんパン。

クルミパンは微かにバターの風味が感じられてクルミの食感と相まってとても美味しかった。

これまじすこ。

f:id:tasolog:20161201213110j:plain

名前はわからないけどポテトのパン、カスタードと生クリームのパン。

小ぶりなのもあってか4つも平らげてしまった。

パンの中でカレーパンとクルミパンの二つがマイブームというかこの二択。

だけど今回カレーパンが無いという珍事が発生したので買わなかった。

無い事ってあるんだね。残念。。。

クリームのパンも食べたけどちょっと甘ったるくって僕はだめかな。

甘いパンはあんパンがベストかもしれない。

これからはまず自宅近辺のパン屋さんを制覇することを目標に色んなお店を回ってみようと思う。

毎日やるとお金が無くなってしまうので、週一程度にしておこう。

 

晩ごはん。

f:id:tasolog:20161201213139j:plain

(鯖の竜田揚げのおろしポン酢、肉じゃが、千切りキャベツ、残りの味噌汁)

少し食材のストックが貯まりすぎているので1週間くらいは在庫一掃をしていこうか。

キャベツは今日で使い切り、レタスはあと一玉、じゃがいも、にんじん、ピーマン、冷凍庫のストック・・・

予定していたよりもあまり作り置きしていないのでなかなか減らない。

足の速い食材から順を追って消費していかなくては。

来週はあまり買い出しに行かなくてもよさげ。

必要なもののみ買い足して、節約していこう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ