読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今を生きる

ぼっちだけどなんとか生きてるよ。

映画三昧の一日

映画鑑賞

今日は朝から布団を干し、カバー、枕、スリッパまで洗濯することが出来ました。

お昼過ぎ帰宅してからは気温が高かった事も相まって、エアコンを稼働させて映画鑑賞を楽しんでおりました。。。

一気に三本も見てしまったので気がついたらもう夜になってる...

 

今日何見たか忘れないように記事にしておきます。

…が、もし見てない方がいらっしゃった場合ネタバレとか嫌なので内容には深入りしない方向で…

 

まず一本目はこちら。

白夜行

白夜行

 

 原作は好きな作家の一人、東野圭吾さんの『白夜行』です。

中学生の時にドはまりしていて図書室によく借りに行っていましたね~

そんで司書(?)の方と仲良くなってリクエストした本を毎回入れてもらっていたのが懐かしい。。。

もう小説で読んだのが5,6年前(あやふや)で、記憶がほとんどありません。。。

なので、予備知識が全くない状況で見ているかのようにハラハラ、ドキドキでしたw

まさか、自分の親父を殺したのが高良健吾演じる・・・おっとと…

 

二本目はこちら。

まほろ駅前多田便利軒
 

これ一度見てみたかったんですよね~

僕はコテコテの恋愛モノはあまり見ないようです。

まあ男一人で見たところでって話だけどw

ジャンルとしてはアクション、コメディ、ミステリーetc…

とかく、こういうやつ好きーなのです。

 

映画のホント序盤で多田啓介(瑛太)と行天春彦(松田龍平)がバス停で再会したシーン、去り際に行天が包丁をベンチに置いていったときは、

「え?なんで???ドユコトー?」

となりましたが後半で、本当はその時両親を殺しに行くつもりだっt…

 

三本目はこちら。

檸檬のころ [DVD]

檸檬のころ [DVD]

 

 結構マイナーなのかな?

まーだ小学生だった頃、cmで頻繁に流れていたので主題歌とともにこの映画のことをハッキリと覚えてしまっています。

でもまだ見てません。。。(小説は読んだけども)

ラストはなんだか、ハッピーなのかバッドなのかよくわからん気がする…

恋愛系は見ないとか行っておきながら…の、ですw

でも、

「お互いを励ましながら夢に向かって…そして最後は部活も恋も成功だー!」

的なあの映画とかこの映画とか…

現実を知っている人からしたら疑問ばかりが膨らむようです。美化しすぎな部分もあるよねー

 この映画、なんか見たことあるような無いような懐かしい気分にさせられたのでググってみると、

「あ~なるほどネ!」

と一人納得w

そういう事か。だからcmで良く流れていたんですねw

 

映画を見ていると一日がホント早く感じますね~

見入ってしまうと言うか、日々のどうでもいいことから腹の立つようなことまで忘れる事が出来るので、いいストレス発散方法だと思います~

これから、読書と映画鑑賞は生活の一部くらいにしていきたいですね。

今日は洗濯し、映画を見ただけだけど心が満足した一日でした。

うん、こういう日も悪くない。。。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました!

↓応援クリックしていただけると更新の励みになります!

よろしくぅ~!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ